エアアジアが関空〜バンコクを12月1日から増便・特別価格なので予約した

エアアジアが、関西空港からバンコクのドンムアン空港までの便を12月1日から増便し1日2便にすることが決定しプローモーションが始まりました。そして予約しました!

AirAsia 関空〜バンコク 1日2便へ

往路(関空→バンコク)

  • 9:55発〜13:55着 所要時間:6時間(12/1~)
  • 23:45発〜4:00着 所要時間:6時間15分

復路(バンコク→関空)

  • 1:15発〜8:40着 所要時間:5時間25分(12/1~)
  • 14:15発〜21:40着 所要時間:5時間25分

今まで、1日1便の往復となっていて、早朝着・夜帰国と、正直あまり時間帯が好きではなかったので利用をしていませんでしたが、新たに就航した便がなかなかいい感じの時間帯になっています。
上手く組み合わせれば、夜に各地から出発便があるので、関西以外の人でも乗り継ぎ関空経由でタイに安く行くことが可能ですね。

就航記念特別価格!とキャンペーン


キャンペーンもあります。4組8名分のチケットをプレゼントを行なっています。ぜひ応募してください。
私は当たる自信もなく応募していませんので、ライバルではありません。特別価格を狙いたいと思います!
価格はすぐに変動しますが、調べていると下記の感じでした。往復25,000円程度からバンコクへ行く事ができますね。LCCは空席状況と連動し価格がすぐ変わりますが、便が増えれば、低価格での予約もしやすいですね。

関空〜バンコク予約した

予約しました!。エアアジアはエアアジアジャパンができる前に、バンコクからマカオなどに利用した事がありましたが、実は関西に就航してから一度も利用した事がありませんでした。プレミアムフラットベッドも利用したことは当然ないのですが、今回プロモーションのおかげで安かったので試しもあり予約です。席が埋まり始めると片道で6万円以上しますから、今しかありませんよね。
日付は隠させてもらいましたが(上記ではありません)、プレミアムフラットベッドで往復便を予約しました。費用は、60,720円です。12,900円の特別価格と17,000円のフラットベッド費用で、片道が29,900円となっています(復路が少し安いです)。

まとめ

後日、搭乗記を記載したいと思いますが、バンコクのドンムアン空港は、スワナプーム空港が開設される前に1〜2回使った事があるだけで、2空港体制になってからは初めてです。最近は入国審査に4時間待ちなど悪い噂を聞きますが、良くなっていることを期待して・・・。
とりあえず日時変更も出来るので予約したのですが、往路を夜便と思ってピザ選んだのを修正したいと思いますが、出来るのでしょうか。ホテルは別で後日予約します。
https://gooverwell.com/airasia-x-premium-flatbed-review/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする