パスポートは大切に保管と取り扱いすべき


全く説得力のない、私のパスポートの写真です。あまり大事に扱っていませんが、パスポートは意外と丈夫です。ケースは一切使わない派ですが、数十回の渡航で、滞在時は常時ポケットに入れていますが、破れたりはしていません。

私のパスポート


すでに、角は色落ちしています。白い物だと色移りもしてしまう状況ですが、問題なく使えます。

ヘロヘロになって、前半部分は色がついて赤くなってしまっていますが、出入国で言われたことはありません。
日本では、最近スタンプの量を減らすために自動化ゲート使っていますが使えます。オランダの空港でも、顔認証の自動化ゲート使いましたが、ICチップも生きています。
ちなみに、今年で7年目になるパスポートで、47ページ目まで埋まっています。最後のページも使っていて、最近は自動化ゲートとか、よく行く香港のスタンプも無くなったので、(最初の5年で半分超えてましたが)なんとか乗り気切り…。
ただいま、増設か新規か悩み中なのですが・・・。

パスポートの保管の注意点

防虫剤がダメらしい

パスポートの真ん中部分に注意事項が記載されていますが、市町村からも通達されています。検索トップの八尾市からの引用です。

【ICパスポートの取り扱い上の禁止事項について】
ICパスポートは電子製品を内蔵していますので、強い衝撃を加えたり、高温の場所や磁気の強い場所に保管したりすると、ICチップに異常を来たすおそれがありますので、取り扱いには注意してください。詳細な注意事項は、ICパスポート中央のカード部分に記載されています。

  • 曲げたりねじったり、重いものを載せるなど雑に扱ったりしないでください。
  • 高温になる所(車内・暖房機の近く)は避けてください。
  • 強い磁気が発生する所(電子レンジ・テレビなど)は避けてください。
  • 湿気の多い所は避けてください。
  • 直射日光のあたる場所は避けてください。
  • パスポートを衣装ケースなどに仕舞う場合は、防虫剤などと一緒にしないでください。(写真のラミネートが変色する恐れがあるため)

引用:八尾市(http://www.city.yao.osaka.jp/0000025407.html)

防虫剤と一緒に入れないようにと言われていますね。私のパスポートは防虫剤と入れていた覚えはありませんが、汗が原因かと思っています。防虫剤のついた服でなったのでしょうか・・・。
磁気には注意していますが、最近は、Apple Watch充電ケーブル等の様なマグネットを使った物があるので、カバンにまとめて入れる時は、気にした方が良いですね。

ICチップが不具合でも一応大丈夫

またまた八尾市の情報ですが・・・。八尾市に、縁もゆかりもありませんが、検索ワード「旅券を曲げたり」でトップでした。

【ICチップに不具合があった場合は】
何かの理由により、ICパスポートのICチップが破損しても、所持人の身分事項や顔写真などは旅券面に表示されていますので、出入国審査等はこれまでと同じように処理することができます。
従って、ICチップが作動しなくてもパスポートは有効なものとして扱うことが国際的な共通認識となっています(また、ICチップの情報を読むかどうかは各国の判断になります。)が、もし、パスポートのICチップが壊れていると指摘された場合は、お近くのパスポートセンター等で確認してください。
その結果、ICチップが作動しないことが判明した場合は、現行のパスポートを返納し新たなパスポートを申請することもできます。(通常の作成手数料が必要で、パスポート番号も変更になります。)
現在有効中のパスポート(ICパスポートでないもの)は、ICパスポートに切り替えなくても有効期間満了日まで、そのまま使用することができます。
なお、ICパスポートへの切り替えを希望される方につきましては、そのパスポートを返納して新たにICパスポートを申請することができます。(通常のパスポート作成手数料が必要で、パスポート番号も変更になります。)
ただし、パスポートを衣装タンスなどに入れて長期間防虫剤と一緒に保管していた場合、パスポートのラミネートが変色している可能性があります。ラミネートが変色しているパスポートで渡航すると、入出国審査において問題になる可能性がありますので、新しいパスポートへの切替についてご検討ください。

引用:八尾市(http://www.city.yao.osaka.jp/0000025407.html)

ICチップが壊れても一応大丈夫なようです、不具合時は、海外だと大使館ですが、大使館ですぐに発給はされないので、旅行者は帰国後パスポートセンターに行くしかないようです。
海外で紛失した場合は、大使館では、(帰国のための)渡航書を発給してもらえます。アメリカ国籍の友人曰く、アメリカ大使館は、1年の臨時パスポート(帰国以外にも普通に使える物を)発給してくれるそうですけどね。

旅行時の取り扱い

旅行時の取り扱い方です。ホテルのセーフティボックスではなく、常時携行がした方が良いです。
https://gooverwell.com/handle-passport-for-travel/

まとめ

パスポートは、多くの国で常時携行義務があります。私のパスポートがボロボロなのも、その為です。ただ、磁気などには注意しているので、ICチップには問題ありません。
パスポートは出入国でまず使いますから、問題があると最悪旅行に行けない事になりますよね。大切に扱いましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする