海外に旅慣れた人と一緒に行くときに注意した方が良い言動


知人・友人を悪く言うつもりは無いのですけどね、結構、こちらは嫌な思いをさせられている時があるのですよ。愚痴っぽいですが、腹がたつとかキレる事はまずありませんが、だた勘弁してよと思う事は多々あります。
と言うことで、旅慣れた人と一緒に旅行に行く際には、「知らないから聞いている」と逆ギレしないように、注意した方が良い言動を紹介です!

こんな事言うと愛想尽かされる

あれ何?これ何?

知人「あれ何?」
私「花でしょう・・・」
知人「これ何?」
私「飲み物の缶でしょう・・・」
小学生以下の質問もあります。道端にいる人を見て、
知人「あの人は何をしているの?」
私「誰かを待ってるのでは。知らない人です・・・」
何でもかんでも、知るわけない!!
想像してください、もし日本で、目についた人や物を、大人が色々聞いてきたらどう思いますか?
1~2回の質問ならと思いますが、10~20回となると流石に・・・。異国の地で不安になってだと思いつつも限度があります。例え住んでいても知らない質問まで勘弁してくれ!!

美味しいところ(日本料理!?)

美味しいお店は、ネットで定評のあるところに行けばいいのですが、後で日本食食べたかった様な話しされてもねぇ〜。以前アメリカで、知人がステーキを選んで食べた後に、
知人「聞いてたけど、やっぱ硬いし高いよな。日本の・・・」
私「赤身肉ですね。ステーキも色々ありますよ」
知人「NYで牛角食べたけど一番美味しかったわ。だいたい、吉野家の牛丼はアメリカ産牛肉なのに、このステーキは・・・」
私「(この人、日本料理が食べたかったのか?)日本料理が良かったですか?」
知人「いやぁ、このステーキは硬くて・・・」
私(ここステーキ屋でもなく、自分で選んだのに…)
日本のA5とかカルビが好きな人には、口に合わないですよね。物価も日本より高いです。仕方ないですので我慢して聞きますけど、日本料理が食べたいなら始めから言って・・・。
私は、長期滞在以外は、ローカルフードしか基本食べませんけどね。

「日本では・・・」

私も日本人ですよ。知ってます。そして、ここは外国!
知人「高っ!」
私「・・・」
知人「日本だったら、半値で買える!!」
私(無視)
とかね。
知人「エアコン効きすぎ、日本なら・・・」
私「日本は設定温度高すぎますよ」
知人「みんな寒くないのかな。日本なら苦情くるレベル・・・」
私(ここ日本違う、どっちもどっち、比較しても意味無さすぎる)
まあ、比較する人は多いですよね。あなた日本人代表ですかと思うぐらいです。日本でも千差万別です。日本の事どこまで知って言ってるのですか?!?

自分は凄い!何処でも話せる!

英語が苦手で他の言葉も話せない人の多くが、「相手が英語を話せない」ために、会話ができない経験がほとんどありません。自分自身より英語が苦手な人に出会うことが皆無のために、何処でも自分の言語能力を100%発揮しています。
以前、中国に行きました。
私「Hello, ・・・」
中国人「〇△□・・・(中国語)」
私「(英語ダメかな?)〇〇 Hotel, Where?」
中国人「〇△□・・・(中国語)」
知人「〇〇、英語のときはペラペラ話すのに、中国きたらダメだね。俺は何処でも大丈夫!」
私「中国語話せないですからね」(あなたは何処でも片言英語だから変化がないだけ)
この知人は錯覚してます。中国で片言英語・アメリカでも片言英語で話すと、自分自身は何処に行っても、コミュニケーションが取れると感じます。
一方で、英語が話せる日本人は、英語圏では日本と変らず話します。しかし時には相手に合わせて片言で話す時もあります。このギャップが大きいためか、英語の話せない人が見ると、英語圏以外ではコミュニケーションが取れないと言うのです・・・。
日本語だけの人、英語・日本語だけの人が、それ以外の国行けば、あまり変わらないのが事実ですよ。ローカルはローカル語。

注意しよう!

みんな全ては知らないよ。東京中の店知らないでしょ!

質問ぜめはダメですね。誰かに連れて行ってもらうにしても、最低限は自分自身で調べる必要があります。旅慣れた人には、自慢話的に色々と聞いてもいなくとも話す人もいますが、特に話さない人もいます。
それに、本当に全部は知らないですよ。海外経験が少ない場合不安になるのは仕方ないですが、質問攻めにしても不安は解消されません。
行き慣れた人も楽しめるように、一緒に工夫するのはとても大事です。行き慣れた人が犠牲になる必要ないです。ツアーガイドとしてお金払ってませんよね?

日本と違うところに来たのね。比較しに来たの?

「日本 vs 〇〇 比較」が凄いです。初海外の人は何故か比較をしたがりますよね。比較しても何もありませんよ。特に日本人相手に、「日本だったら・・・」と話して何の意味があるのでしょうか。「釈迦に説法」ですよ。
海外に来たのですから、そこの土地・習慣・食事を楽しまないと意味がありません。物価は日本より高い国が多いです。20年前の日本なら別ですが、1ドル80円前後(少し前)でも、日本人がヨーロッパやアメリカで安いと感じることは無いですよ。

まとめ

グループで行く、みんなで旅行をするなら、旅慣れた人もそうでない人も楽しめないと意味がありません。旅慣れた人が犠牲になり、初めての人だけが楽しい思いをするグループ旅行なら、旅慣れた人は別々に行きたくなるだけです。
私が紹介した多くは出張時の事ですが、上司や年長者ほど、不安を隠すために言ってしまっている感じもするので、滑稽な話でもありますが、海外に関しては、あなたが後輩と自覚がないと嫌われますよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする