海外旅行に時々行くだけなら、マイルを貯めない選択肢もある

海外旅行も年に1回あるかないかで、マイルなんか貯めても意味がないと思う人もいるはずです。そんな人でもマイル貯めましょう!と言うサイトありますけど、じっくり考えてみたいと思います。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

マイルを貯めれるのか?

クレジットカードでマイルを貯める

クレジットカードの還元率は100円で1マイル程度です。そして、結局クレジットカードで貯まるマイルの量は、収入/使えるお金/クレカで支払い可能額に比例します。
例えば、家賃・買い物全てをクレジットカード払いにし、毎月20~30万円を使った場合なら、1年間で24,000マイル~36,000マイルです。
結構大きいですよね?近距離の無料特典航空券も取れるので、1マイルが数円以上の価値になります。
しかし、実際の話、ローンはカードで払えないので、家・マンション持ちの人は、クレジットカード払いはもっと少なくなるはずです。家賃カード払いを認めているのは限られると思いますから同様です。
その場合、多くのサラリーマンなら、実際5〜10万円くらいがクレジットカード払いにできると思います。光熱費やスーパーでの買い物など徹底すれば増えます。
10万円使えたら、年間12,000マイルですね。
正直、微妙なマイル数です。これでは無料特典航空券は難しいため、有効に使うなら、電子マネーに変えるぐらいですが、その場合10,000マイルが10,000円程度で、還元率1%です。
この還元率の場合、その他のカードの方が良いですよね。例えば、最近はやりのLine payなら2%の還元率を誇りますよね。

搭乗でマイルを貯める

かなり大きなマイルが一気に入ります。5,000マイルや10,000マイルが一気に入りますが、年に1回程度なら上記と同様です。安いチケットだと半分以下になる可能性もあります。
出張が多く同じ航空会社系を頻繁に利用する人はすごく貯まります。ただ、出張でも航空会社の値段を重視する会社や、最近なら徐々に増えていると思いますが、LCCを使って出張をする人だと、マイルは貯まりません。
最近の出張族で、いつもANAやJALを選べる会社は、大手や社員思いの会社くらいではないでしょうか?特に東京以外の人なら、乗り継ぎを考えると韓国経由や中国経由などと、コロコロ変わる人も多くなると思いますが、マイルを貯める事を考えると厳しいですね。
搭乗マイルは、マイルを貯めようと意識しないと、なかなか厳しいです。大手旅行代理店のサイトで格安のチケットを選ぶと、エコノミーの場合マイルが加算されないチケットもよくあります。
SFC修行とまではいかなくても意図的にマイルを貯める人は、高くても日系航空会社を使っているので、どうしても価格重視や乗り継ぎ重視の実用派だと難しいです。

マイル貯めてどうする?

結局これに尽きると思います。
少しのマイルだと、還元率はあまりよくありません。電子マネーに変えれますが、それでも毎年の限度があります。10,000マイルの下限を決めている場合もあります。
あるいは、旅行する人なら、旅行代金に使う方法もあります。しかし、ツアーで使えるのは、航空会社が主催の場合ぐらいで、それ以外ではマイルは使えません。基本ツアーしかしない人だと、ツアーの選択肢を減らすだけになる可能性もあります。
マイルを貯めて意味がないのではとなりますよね・・・。

マイルは還元率が悪いのか?

マイルを貯めて、他のポイントにしようとすると、還元率はあまりよくありません。100円で1マイル貯まり、他ポイントに1マイル=1円相当では、1%の還元率ですので、最近のクレジットカードとしては普通かそれ以下です。
それでも何故マイルを貯める人がいるのかですが、特典航空券や航空会社内で使えるポイントに変えることで、大幅に価値が上がります。
例えば、ANAの場合、ANAコインに変える際に、条件はありますが、最大1.7倍になります。50,000マイルが85,000コインになりANAを通して使えます。この場合だと、還元率は1.7%と高めになります。
更に高いのが、無料特典航空券です。アメリカへのファーストクラスが150,000マイルから、変えてもらえます。ファーストクラスの値段は100万円~200万円と言われますから、1マイルが約20円の価値になることを意味します。還元率だと、20%!!!です。
ただ、クレジットカードで15万マイルを2年程度で貯めるのは、収入が相当ある人ぐらいです・・・1,500万円分のショッピングです!???

では、マイルをどうするか・・・

正直選択肢は2つあります。

マイルをさらに貯める

マイルを更なる方法で増やし続けて、無料特典航空券がもらえるレベルまでにする。ファーストクラスに一度くらい乗ってみたいと思いませんか?ファーストクラスの無料特典航空券をもらえるレベルのマイル(20万マイルとか)を1年で貯めることは可能です。
あるいは、ツアー丸々全額をマイルで支払えるようにすれば、少々行き先が限定されても諦めもつきますよね?
ポイントサイトを使うです。ポイントサイトでの多量ポイントをマイルに変えていると、クレジットカードで貯めるのがバカらしく感じるぐらい、マイルを得ることも可能です。
https://gooverwell.com/start-sfc-training/

マイルを徹底して貯めない

マイルを徹底して貯めないことです。
搭乗マイルは他に振り替えられないので、一応貯めるとしても、近距離ならLCCを使う、中長距離でも格安チケット(マイルが少ない・無い)を狙います。もし、マイルが貯まれば、nanacoポイントなどの電子マネーにするか、楽天ポイントなど他社のポイントにします。
そして、チケット購入には、購入でさらなるポイントがつくサイトを使うことです。例えば、楽天プレミアムカードを作り、楽天トラベルを利用することです。普段から楽天カードを使えば、旅行代金の一部または全額をポイントでまかなえます。旅行に行けない時はショッピングです。
楽天プレミアムカードの特典の1つで、世界中のラウンジが使えるので、上級ステイタスも必要ありません。
https://gooverwell.com/reivew-priority-pass/

まとめ

マイルを貯めないなら、貯めないように価格重視のチケットを探し、ポイントの貯まりやすいクレジットカードと旅行代理店を使うのがポイントです。
一方で、貯めたいと思うならポイントサイトです。
中途半端が一番損します!!
https://gooverwell.com/how-to-select-pointsite/

モッピー!お金がたまるポイントサイトサイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする