Peachの機内持ち込み手荷物が10kgから7kgへ変更(2018/10/18〜)


残念なお知らせが流れています。Peachの、無料で機内に持ち込める手荷物の重量制限が、厳しくなり、2018年10月18日より、10kgから7kgとなるようです。Peachのサイトでも、たくさん告知されていますが、今後予約を考えている人は注意が必要です。

10kgから7kgへ

Peach公式サイトから引用ですが、下記の通りに変更です。サイズや個数の変更が無いものの、重さのみ変更となります。

受託手荷物の料金も改訂されています。簡単にまとめると、ネット予約価格で下記の変更が発生するようです。受託手荷物料金は、国内線の全路線で同料金となって、安くなる場合もありますね。

  • 国内線:1,200円 or 1,800円→1,600円/個
  • 国際線(ソウル):2,000円→1,900円/個
  • 国際線(その他):2,800円→3,200円/個

*受託手荷物(1個につき20キロまで、3辺の和が203cmまで)1個

まとめ

5kgに制限している所もあり、7kgは最近LCCや一部フルサービスキャリアでも規制している重さですので、時代の流れでしょうか。と言うか、持ち込みすぎだろう!と思う人も結構見かけるので、ありがたい気もします。特に受託手荷物を申し込んでいる人が、機内で手荷物置く所がないと右往左往するのはフェアでないですよね。
荷物の測り方などは、以前の特集でどうぞ

海外旅行では、多くの荷物を持ち込みますが、バスや電車とは違い荷物の重量に制限があります。賢く調整しないと面倒なことになります。 まず注意す...
その他詳細は、Peach公式ホームページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする