海外行くなら外務省の「たびレジ」に登録しよう


外務省が海外安全情報を提供しているのをご存知でしょうか?渡航計画を立てる時は、確認した方が良いです。例えば、身近な渡航先であるタイも、南部3県地域であれば、4段階の危険度上から2番目に指定されていて、「渡航を止めてください」と言われています。この様な情報は、政情によって日々変化するので、渡航中にも知っておくと便利です。
*プーケットはタイ南部3県ではないので、含まれていません。

「たびレジ」についてと使い方

たびレジとは

たびレジは、海外旅行や海外出張される方が、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると、滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡などが受け取れるシステムです。現在海外にお住まいの方も、別の国へ旅行や出張する際にご利用ください。

旅行中に、メールで緊急の情報などを伝えてくれるサービスです。レジと書いているので、支払いや決済のことかと思いますが、レジスター(登録)のレジですね。旅行登録と言った感じです。(お金の支払いのレジも、レジスターが語源だそうですけど…cash registerからですね。)
その他にもメリットとして:

お役立ち情報の提供:たびレジに旅行日程を登録すると、旅行先在外公館の連絡先や、旅行先国の海外安全情報などが見られます。
緊急時の情報提供:登録したすべてのメールアドレスには、在外公館が出す緊急一斉通報や、最新海外安全情報メールが送られます。
緊急時の連絡:旅行先の国・地域で緊急事態が発生した時には、登録した電話番号や、宿泊先を基に、緊急時の連絡を行います。

在外公館は、パスポートの紛失等で一番お世話になりそうですが、知っておくと緊急時に役立ちます。
情報の管理については、こんな感じです。

メールの宛先として、ご自身のアドレス以外にご家族や職場のアドレスも登録できます。
なお、登録していただいた情報は上記の目的以外には利用しません。また、帰国してから1ヶ月(希望された場合には1年)後には、すべての個人情報を消去します。
詳しくは、個人情報保護方針を参照してください。
※海外でメールを受信する際には通信料が必要となる場合があります。
※携帯する機種によっては、メールが受信できない場合があります。詳しくは各社サイトでご確認いただけます。

登録・詳細については、たびレジ公式サイト

アプリもあるよ


アプリも提供されています。アプリで出来る事は、公式には下記の通りになっています。

「海外安全アプリ」は、海外にお住まいの方や海外旅行・出張中の方に、安全に係る情報をお届けするための外務省公式アプリです。
以下の機能がありますので、是非ご利用ください。
① スマートフォンのGPS機能を利用して現在地及び周辺国・地域の危険情報(退避勧告、渡航延期勧告等)や渡航情報(スポット情報、広域情報)を表示します。
② 気になる国・地域を「MY旅行情報」機能で登録することで、その国・地域に対する渡航情報が発出された場合にプッシュ通知でお知らせします。
③ 各国・地域の緊急連絡先を確認することが出来ます。

正直使い勝手が・・・
このアプリはウェーブサイトを見るため系のアプリですので、スピードや使い勝手は残念な部分がありますが、海外安全情報を手軽に見れるアプリと考えた方が良さそうです。
サイトのブックマークでも良いかな・・・と思ってしまいますね。政府の皆さん、インバウンドばかり強化されていますが、アウトバウンドもお願いしますね!!

外務省 海外安全アプリ

外務省 海外安全アプリ
開発元:外務省
無料
posted with アプリーチ

まとめ

海外安全情報がどこまで役立つか分かりませんが、政府が危ないと言う地域に行くのは、自己責任を通り越しているので、控えましょう。何かあったら大使館とかが動いたりと税金が多量に投入されるんですよね。
以前、誰かがシリアかに行こうとして止められて文句言っていましたが、仕方ないですよ。問題があれば税金ですよ!!!
海外旅行の安全の鉄則は、「危険なところに近づかない!」です。
詳細・引用:外務省 海外安全ホームページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする